TOPICS

編み物(日本パターン) 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    体質が変わった?

    10年以上も前から「片方の鼻から鼻水が出ていた」当時はテイッシュペーパーを何箱も消費していて、その内安売りのティッシュでは、鼻が真っ赤になって、思い切って、鼻ネピアを買った。医者に行けばいいのだろうけど、待ち時間がモッタイナイ。鼻をかんでしまえば、暫くはどうもないんだからと、ひたすら鼻をかんでいた。それが、いつのまにか花粉の季節には、両方の鼻をかむハメになった。鼻は「シラノ・ド・ベルジュラック」みたいになった(-_-;)ティッシュの量もハンパ無い量だったし、なにより息苦しい。、それでも医者に行かなかった。素人判断で「アレルギー鼻炎」だと思ったし、お散歩中にも「鼻炎か花粉症で鼻水が止まりませんの、おほほ~」と言っていた。それが5年位前から、いよいよ、目の痒み、頭痛を伴って私を苦しめるようになった。仕方なく、ここへ...体質が変わった?

    mio

    だっくす天国+わくわくハンドメイド

    読者になる
  • 2位

    木下フク吉郎

    秀吉の若き頃(藤吉郎と名乗ってた頃)、ある極寒の日、殿、信長の草履を着物に入れてぬくめて待っていたという逸話がある。ある人は、懐に入れてとか、又ある人は背中に入れてたので、背中に鼻緒の跡があったとか、そんなこったあ、どっちゃでもいい。誰も見た事ないんだし。しかし、私はフクの愛情をシカと見たね。私が夕飯を食べようと階下へ降りた時、私の椅子を温めているフクの姿。泣けますわ。でも、「おお、よちよち、おかしゃんの椅子をあっためてくれてたんだね」と撫でようとすると、びっくりして、飛び降りるのは何故だらう?ちなみにぎょ!こんなデカい椅子に座っているなんて、mioさんたら、物凄い巨漢なのねと思わないでね。このダイニングセット一式で格安で売られていたので、已む無く他の椅子と揃えただけなんだから(とくどくど言い訳)この椅子がオチ...木下フク吉郎

    mio

    だっくす天国+わくわくハンドメイド

    読者になる
  • 3位

    今年最後のシャンプー

    公園は、誰でも入れる。なので、マナーは守ってもらいたい。お犬様関連は、皆さんウンチ袋を持っていらっしゃるので、まだ良いとしても、猫方面はわやくちゃでんがな。勿論公園に居る猫ちゃんに罪は無い。捨てたバカが悪いのだ。それでも、罪悪感からか、こそっと餌だけ置きに来る。猫の習性として、与えられた餌を全部食べない。ちゃんと胃袋と相談して、残す。その点ワンコは、貪欲で、餌を見ると、完食するまで、おなかぽんぽんになる迄食べる。そんな意地汚いワンコ(フクの事だけど)にとって、猫餌がばらまいてある公園は「おやつパラダイス」なのだ。一昨日だったか、やけにリードを引っ張るなあと、いつもは行かない方向にとてとて歩いていたら、何やら落ちていた物を食べ始めた。猫餌だった。「こらっ!」と怒って、頭を思いっきりぶん殴ろうとしゃがんだのと、フク...今年最後のシャンプー

    mio

    だっくす天国+わくわくハンドメイド

    読者になる

「ハンドメイドブログ」 カテゴリー一覧